トップページ > 外貨MMF取扱い証券会社一覧 > 大和証券

大和証券

大和証券

SBI証券

大手証券会社である大和証券の外貨MMFは1,000円からの少額投資が可能、取扱い通貨も4通貨ありますし、資産の分散投資が可能となっています。また利益を自動的に外貨MMFへ投資してくれる外貨ハイパックというサービスと、サービス的にはおススメしたいところですが、ネット証券ではないため、証券口座の管理料がかかってきてしまいます、、ちなみに外貨MMFの場合、外国証券口座となります。年間3,150円かかります。為替手数料もそこまで安くないので管理人的にはおすすめできません、、

おすすめ 最低金額 取引手手数料 為替差益への課税 自動積立
☆☆☆☆☆ 1,000円 無料 なし 調査中
取扱い通貨 米ドル ユーロ 豪ドル NZドル 加ドル 南アランド 英ポンド
- - -
実績利回り 0.151% 買付停止 2.390% 1.859% 0.585% - -
為替手数料 0.50円 - 1円 1円 0.80円 - -
大和証券公式サイトに行く!

口座管理料がかかってしまいます、、

残念ながら大和証券の場合、
口座を維持する時に必要な口座管理料がかかってしまいます。

外貨MMFをする場合なら口座は、「外国証券口座」が必要となり、
年間で3,150円の口座管理料が必要となります

米ドルの利回りの高さや少額投資可能、
外貨ハイパックといったサービスは魅力ですが、口座管理料がかかることで、
投資する金額によっては、外貨MMFによって得られる利益が相殺されます、、

特に少額投資を希望されている方にはおすすめできません、、

ただ、外国証券口座の管理料も無料になる条件はあります。

大和証券口座の預入資産が3,000万円以上であれば、
口座管理料は無料になるというものです。

3,000万円以上の資産運用をされる方にはおすすめですが、
これから始めよう、ちょっと投資してみたい、外貨MMF初心者の方には、
なかなか難しい条件なのでは・・・と思ってしまいますね(汗)

外貨ハイパックについて

外貨ハイパックサービスとは、大和証券独自のサービスです。

このサービスの特徴は、外国負債や外国株式、
外国投資をされている場合、これらで得た利益を円換金せず、
自動的に外貨MMFへ投資(買付)してくれるといったものです。

ですから、円換金しない分、為替手数料はかかりません。

また、自動的に外貨MMFへ投資してくれるので、
外貨MMFで資産運用を考えている方であれば、手間も省け、
資産の一括管理も容易です。

「大和証券」の公式サイトに行く!